慰謝料の時効

2016年1月20日

離婚後・・・元夫(もしくは妻)から、昔のこじれた話を蒸し返され、訴訟をおこされそうになった。

こんなことも希にあると思いますが、
この場合、売られた喧嘩は買う?それとも嵐の過ぎるのを待つ?

理由は様々ですが、金銭が絡むと意地でも奪い取りたいものです。

例えば、昔不貞を働いたパートナーから慰謝料が取れるかどうかですが、不倫相手に請求することができる慰謝料にも時効が存在します。

この時効(不法行為の消滅時効)は、不倫の事実および不倫相手を知ったときから3年、不倫の行為(不法行為)から20年です。

3年たったら消滅時効にかかるということではなく、不倫の事実があり、不倫相手を知ったときから3年で消滅時効になります。

売られた喧嘩に噛み付くか、じっと時効を待つかはあなた次第。

逆に、動かぬ証拠をしっかり押さえてあって、しっかり慰謝料を取りたい方は3年がリミットです。

安心の料金設定_01.png

■ ご相談・お見積りは無料です。まずはご安心してご相談下さい。

ご相談者が抱える悩みには、複雑な事情や長年にわたる経緯があり、目的によって様々な解決方法があります。ご自分ではどう対処したら良いのか分からず悩んでいる方が大勢いらっしゃいます。
そんな時は、数々の問題解決やご相談をいただいてきた信頼と実績のあるガルエージェンシー仙台第一まで、少しでも早くご相談ください。
経験豊富な相談員が、親身になってより良い解決を目指すため、全国ネートワーク探偵・興信所のプロ集団と共にあなたの悩みにお応えします。
ご相談いただいた内容は、完全秘密厳守です。安心して問題解決のプロにご相談ください。
あなたにとって最善の解決策を探しましょう。

■ 事前のご連絡も無しにお見積り以上の金額をいただくことはありません。

調査の過程で調査方法や時間の変更等があった場合には、その都度ご確認のうえで進行させていただいております。

■ ご相談から調査ご報告まで、絶対秘密厳守にて遂行します。

ご相談者の情報や調査内容が外部に漏れることはありません。ご相談内容やメモ等は全てシュレッダー処理にて破棄しております。調査ご報告書と映像のデータ等も、ご報告後、ご依頼者にお渡しした後、破棄させていただきます。また、裁判資料等のデータなどで保管が必要な際には、保存期間をお決めしてお預かりする場合もございます。

安心の料金設定_03.png