探偵のひとりごと

探偵のひとりごと

不倫の果てに・・・

浮気調査の後、当事者二人の行方捜索に発展するケースも少なくない!? 不貞行為の証拠を押さえ、一連の行動を取りまとめ裁判資料として依頼人に報告し、探偵として一仕事やり遂げたあとの安堵感に浸っていると… 数日後、依頼人から電話が入り、夫(妻...
探偵のひとりごと

探偵社へのご相談で最も多いのが浮気調査

プロ探偵が伝授する、間隔と感覚の“カン”違い!?   探偵会社へのご相談やご依頼で最も多いのが、浮気や不倫の調査です。 浮気調査の場合、現場では調査対象者を尾行(追尾)して証拠収集をする方法がほとんどであり、当然、現場の探偵には尾行能...
探偵のひとりごと

愛人の愛人

依頼人も浮気現場を見たいという願望がある。 現場状況によるが、ごくまれに…調査車輌に依頼人が同乗して現場に入る事もあるのです。 気持ちは分かるし、誰しも自分の目で確認したいもの。 「報告書は要らないから、自分の目で確認したい!」と、懇願...
探偵のひとりごと

今さらですが…韓流スパイアクションにハマってみる!?

探偵がお勧めするスパイアクションドラマ『IRIS-アイリス』 2009年に韓国で初めて放送されたイ・ビョンホン主演のドラマで、史上最大級の製作費を投じ、韓国では最高視聴率39.9%を獲得したと言われます。現在、動画配信サ...
探偵のひとりごと

青色防犯灯

最近、仙台市内で青色の街灯(防犯灯)を目にするようになりました。宮城県内では仙台市若林区、大和町の一部地域で導入されたと言います。 青色には鎮静作用があり、心が平穏になって本能的な衝動が抑えられるため、衝動的な犯罪を抑止する効果があると考え...
探偵のひとりごと

女探偵のひとりごと

A.いやなこと 田舎道や一本道での尾行は隠れる場所がないので気を使う。 トイレがない場所での調査。女性の難点でもある。 B.ラッキーなこと 依頼者が立寄る飲食店などに入れたり、知らない店や観光スポットなどを知ることができ...
探偵のひとりごと

被災地で学んだ節水の術!?

九州地方などで記録的な寒波の影響により、断水や給水制限があったとのこと。 思い起こせば…2011年3月11日の震災によって、断水や停電などの経験を想い出します。 普段、当たり前の様に水道の蛇口をひねれば出ていた水が出ない!? どう対応...
探偵のひとりごと

ボランティアな探偵!?

今日は、宮城県内のとあるディサービスセンターを慰問のため訪れました。 探偵が慰問(!)しても良いのかと考えましたが、あるシャンソン歌手の誘いで「心配ないから~」と、あっさり引き受けたのはいいけど、こちらは「ちゃんと、歌えるかなぁ」というの...