今日は、宮城県内のとあるディサービスセンターを慰問のため訪れました。

探偵が慰問(!)しても良いのかと考えましたが、あるシャンソン歌手の誘いで「心配ないから~」と、あっさり引き受けたのはいいけど、こちらは「ちゃんと、歌えるかなぁ」というのが問題。 まぁ、潜入調査に行くわけではないので、変装も必要ないだろうけど(笑)。

そんな心配をよそに、施設の職員の方も温かく迎え入れてくれて、私のオリジナルソングを披露すると、一語一語 「そうだ!そうだよ!」 と、納得しながら聞いてくれたりと、私のほうが慰められてる。

この施設は、通いで利用する所なので、まだまだ元気そうなおばあちゃんやおじいちゃんばかり。

 

今日はボランティアで行った訳だけど、逆にこちらが癒されて来たような気分。 また、機会があればお邪魔したいと思います!